comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Android studio 実機でテストする

            Android端末でアプリを実行するには、「開発者向けオプション」の設定と、USBケーブルでのパソコンとAndroid端末の接続が必要になります。 Android端末での「開発 …

サンプルイメージ

スレッドの基本

        これまでのプログラムは、main()メソッドから始まって、順番に文を実行、条件判断文をたどっていました。 Javaでは、この「処理の流れ」を複数もつことができます。 コード上から複数の …

サンプルイメージ

練習問題解答(クラスの機能)

          ここまでは、クラスとその機能を見てきました。次の章では、クラスを実際に活用していく方法を学んでいきましょう。

Androidで神経衰弱ゲームつくりました。

       プログラムの解説 14行目のT[ ]はカードをシャッフルする領域です。 Tebanは、プログラムを制御する領域です。  0の時は、1枚目のカードをクリックします。 1の時は、2枚目のカー …

サンプルイメージ

クラス型の変数

               クラスの基本で下記のようにオブジェクトを作成していました。 chara1のようにオブジェクトをさす変数を、Character型の変数と呼びました。さらに、newを使ってオ …