comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンプルイメージ

クラスとは

これまでの章では、変数や配列など、さまざまなjavaの機能について学んできました。このような知識を使えば、いろいろなプログラムを自由に作成することができます。 たとえば、カードゲームのカードを管理する …

サンプルイメージ

キーボードからの入力

キーボードからいろいろな文字を入力させ、その値を出力するコードを記述してみましょう。 String str = br.readLine(); という部分が重要です。実行画面がユーザーからの入力を待つ状 …

サンプルイメージ

スレッドの基本

        これまでのプログラムは、main()メソッドから始まって、順番に文を実行、条件判断文をたどっていました。 Javaでは、この「処理の流れ」を複数もつことができます。 コード上から複数の …

サンプルイメージ

変数

変数のしくみを知る プログラムを実行するとき、いろいろな値を記憶させながら処理をしていきます。例えば ユーザーが入力した数値を画面に出力する というプログラムについて考えてみましょう。まず、数値をどこ …

サンプルイメージ

練習問題(インターフェイス)

     練習11-1 下記のコードの実行結果がどう出力されるかを答えてください。 練習11-2 Shape.java 図形を表すインターフェイスShapeを作成してください。このインターフェイスでは …