comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンプルイメージ

メソッドのオーバーロード

           前の節ではクラスの「カプセル化」機能を学びました。クラスでは、 同じクラスの中に、同じ名前を持つメソッドを2つ以上定義する ということができます。 このクラスには、「setCha …

サンプルイメージ

配列の応用

配列の要素数を調べるコードを記述します。配列の要素数(ハコの数)は、配列の長さ(大きさ)と呼ばれています。 Javaでは、配列要素に.(ピリオド)をはさんでlengthと記述すると、配列の要素数をあら …

サンプルイメージ

演算子の優先順位

a + 2 * 5  2*5が先に評価されます。 この式では、+演算子と*演算子の2つが使われています。通常の四則演算では、たし算よりかけ算を先に計算します。これは、かけ算の方が 優先順位が高い から …

サンプルイメージ

クラス変数、クラスメソッド

      これまでのコードは、クラス内のメンバ(フィールドとメソッド)は、オブジェクトが作成されたときに、はじめて値を格納したり呼び出したりすることができました。 オブジェクトを作成することによって …

サンプルイメージ

配列のしくみ①

プログラムの中ではたくさんのデータを扱う場合があります。例えば、50体のキャラクターの攻撃力や体力や属性を扱うプログラムを考えてみましょう。 たくさんの変数が登場するので、コードが複雑で読みにくくなり …