comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンプルイメージ

はじめてのAndroidアプリ作成

     文字列を描画するプログラムを作り解説します。 ソースコードの追加 ソースコードを追加する手順は次の通りです。今回は、「StringEx」と「StringView」の2つを追加します。 ①プロ …

サンプルイメージ

変数

変数のしくみを知る プログラムを実行するとき、いろいろな値を記憶させながら処理をしていきます。例えば ユーザーが入力した数値を画面に出力する というプログラムについて考えてみましょう。まず、数値をどこ …

サンプルイメージ

クラスとは

これまでの章では、変数や配列など、さまざまなjavaの機能について学んできました。このような知識を使えば、いろいろなプログラムを自由に作成することができます。 たとえば、カードゲームのカードを管理する …

サンプルイメージ

メソッドの引数

メソッドでさらに柔軟な処理を行うことができます。メソッドを呼び出す際に、 呼び出し元からメソッド内に何か情報(値)を渡し、その値に応じた処理を行う ということができます。メソッドに渡す情報を引数といい …

サンプルイメージ

練習問題(クラスの利用)(後半)

          練習10-7 下記のような結果となるように、ArrayTest1.javaにshowArrayメソッドを追加してください。 練習10-8 下記のようになるように配列の中に、負の数が …